夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

さいかい(渡)

2020.06.02

「さいかい」

 

漢字に直すとしたら、真っ先に頭に浮かんだのは何?

 

①再開

②再会

 

今ならこのツートップだろう。いや今じゃなくてもほぼこの2択であろうが。学校の再開、部活の再開を心待ちにしていたんじゃないかな。もちろん友達や先生との再会も。しばらくは無観客試合だけど、プロ野球やJリーグなどなど各種スポーツイベントの再開も徐々に決まっていて、選手との再会を楽しみにしているファンもいるだろう。USJの再開も決まった。明るい話題が増えてきているのがいいね。

 

そして夢現塾。映像授業、オンライン自習室、ホームルームでもみんなとの繋がりを感じていたけども、対面授業の再開、そして再会を本当に楽しみにしていた。昨日の初日の授業、各校舎、各教師の張りきった授業の様子が頭に浮かんでくる。

 

授業が終わり、フェイスガードとマスクのせいだけではない爽快な汗を拭きながら、再開&再会の1日を振り返る。生徒たちの顔が見える授業はやっぱりいいもんだ。そして今日、明日の授業での他校舎、他学年の生徒たちとの再会がますます楽しみだ。

 

 

 

そう言えば「さいかい」の漢字のことをすっかり忘れていた。下の漢字を思い浮かべた少数派がいるのだろうか。

 

③最下位  ・・・なんか暗い。

④西海   西の方にある海、地名、または以前にあった急行列車の名前。鉄道マニアだね。

⑤斎戒   祭りなどを行う際に心身を清めること。お祭り男(女)か。

⑥際会   重大な出来事にたまたま出会うこと。おそらくこの休みにUFOを見たのであろう。

 

学校でも塾でも「テスト」が再開だね。国語では同音異義語(同じ読みで違う意味)の漢字問題はよく出るパターン。漢字1つ1つの意味を意識することが大事だぞ!(といっても④~⑥はまずテストに出ないからね)



⑦サイかい!・・・そもそも漢字ではない時点でアウト
戻る
カレンダー
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.