夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

真偽(渡)

2020.12.03

先日、書店で「偽書(ぎしょ)」に関する本を購入した。

「偽書」とは歴史学上、制作者や制作時期などの由来が偽られている文書や書物のことだ。この偽書という存在を知ったのは、入学して間もない大学でのある教授の講義だった。

『みんなが歴史で覚えた「慶安の御触書」。あれは偽書、つまりニセモノだからな。』

 

「????」

いきなりの発言に訳が分からなかったが、教授の説明によると、1649年に江戸幕府が農民統制のために幕府の法令として出されたとされる「慶安の御触書」というもの自体は存在せず、100年以上後の書物に、幕府が当時「慶安の御触書」という法を出したと紹介されているだけだというのだ。

 

今では教科書から削除されたり、『出されたとされる』というあいまいな表現になったりと、なかったことになりつつあるが、当時は必死に覚え「常識」となっていた脳内の歴史年表から「1649年慶安の御触書」を消去するのは一筋縄ではいかなかった。

 

以前の日報でも書いたが、今年は新型コロナの影響で、今までの常識が消え去り、新しい常識が次々と生まれている。それだけではない。その中で飛び交う真偽不明のあふれんばかりの情報。それらをいかに正しく理解・判断し、対応する力が試される時代が一気にやってきたという感じがする。

 

『今年度は基礎的・基本的な事項をより重視して出題する』

例えば愛知県教育委員会から発表された今年の公立高校入試の出題に関する情報。これは真実の情報ではあるが、これをどう理解・判断し、対応するかがカギとなる。

 

と、偉そうなことを書いたが、レジで「袋はご利用ですか」と聞かれ、ハッとする自分。書店にエコバックを持っていくという新しい常識にはまだ対応できていないようだ。

戻る
カレンダー
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)