夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

三者面談 (高)

2019.10.23

「お久しぶりです。」
お兄さんやお姉さんの三者面談でお会いした保護者の方と、下の子の三者面談で再度お会いした時の挨拶である。
今年は特に兄弟姉妹生が多いと感じ、人数を数えた。
幸田校の現中3生は満席の60人。その中の内の30人(ちょうど半数)は、兄弟姉妹も夢現塾生であった。
どうりで最近「お久しぶりです。」を言う回数も多いわけだ(笑)。

夢現塾の三者面談は、25分。
僕は三者面談では、意識的にマニュアルや定型を作らないようにしている。
例えば通信簿が9科合計36の子がいて、その子の志望校が岡崎西高校だとする。
同じような通知表の子、同じような志望校の子は、数えきれないほどたくさんいる。
もちろんこの時点でアドバイスはできなくはない。塾の教師を1年もやれば、普通にアドバイスはできるであろう。
しかし僕はその子の話を聞いて、その子と保護者の方とその子だけの話がしたい。
・なぜ岡崎西高校が第一希望なのか?
・第2希望はどこの高校にするのか?
・1ランク上の岡崎北高校は受験しないのか?
・実力はあるのに通信簿が取れてなくての36なのか?
・逆に実力はないのに通信簿が取れすぎての36なのか?
・推薦入試を希望しているのか?
・入試までどういう風に勉強していくのがよいのか?
・高校ではどういう風な勉強をしていくとよいのか?
などなど100人いれば100通りの分岐がある。
だからこそその子や保護者の方を聞いて、役に立ちそうな情報や話を入れて面談をしていく。

この面談でその子の人生が変わるかもしれない。
欲を言えば、この面談で人生がもっと良い方向に変わってほしい。

「お久しぶりです。」
「こんばんは。」
そして僕は今日も、ワクワクしながら三者面談の扉を開ける。

 

戻る
カレンダー
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)