夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

七夕(味)

2016.07.08

7月7日。

なかなか信じてはもらえないのだが、1年の中で私が最も楽しみにしている日だと言っても過言ではない日。

しかし、悲しいことに生徒たちの多くは、給食の七夕コロッケと七夕ゼリーを見て、ようやく「そういえば、今日って七夕なんだ。」と思い出すぐらいの日。苦笑

 

去年の日報にも書いたが、7月7日の七夕の日に、天の川が見たくて仕方がないのだ。しかし、なぜそこまで私が天の川にこだわるのか疑問に思う人も多いだろう。

私は小さいころから自然に触れることがとても大好きだった。家族旅行もどこかのテーマパークに行くよりかは、長野県にある阿智村に行き、満天の星空と大自然が作り上げた絶景を見ているほうが楽しかったのを覚えている。ただ、物心がつく前から自然が好きだったわけではない。好きになったきっかけが天の川を見てからなのだ。小学生のときにはじめて見た天の川。あの何とも言えないような感動をもう一度味わいたいと思い、毎年7月7日が来るのを楽しみにしているのだ。

しかし、この日は雨や曇りが多く、そう簡単には姿を見せてはくれない。1年待っても雨。もう1年待っても雨。さらにもう1年待っても雨。5年、10年待っても雨か曇り!!さすがに怒りを覚えた私は、「待っていても姿を見せてくれないのであれば、私の方から会いに行ってやる!」と、天の川を見るためだけに北海道へ行ったことがあるほどだ。ちなみに、、、北海道の空一面に雲が覆っていて、星1つ見ることはできなかった。笑

 

2016年7月7日。天気予報では、晴れ。期待が膨らむ。

朝、目が覚めると、、、快晴!!少しだけ雲はあるものの、いい天気だ。

 

あとは、夜になるのを待つだけだ。

 

授業が終わり空を見上げる。見えない。。。

もう少し光がないところまで行ってみようと、額田エリアまで車を走らせたが、、、見えない。

やはり天気が良くても、そうそう見ることはできないのだと落胆。

 

「いつか天の川が見れますよーに。」

いつになったら、短冊に書くお願いごとが変わるのかな・・・笑

amanogawa
戻る
カレンダー
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)