夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

最初の一歩(渡)

2017.11.03

童謡『ぶんぶんぶん』

 

ぶんぶんぶん はちがとぶ

おいけのまわりに のばらがさいたよ

ぶんぶんぶん はちがとぶ

 

 

「俺、この歌詞の『すべて』の言葉の間に「る」を入れて、早口で歌えるんだぜ!」

僕が小学生の時、流行に敏感なある1人のクラスメートが何の前触れもなく言い、唐突に歌い出した。

 

ぶるんぶるんぶるん はるちるがるとるぶる

おるいるけるのるまるわるりるにる のるばるらるがるさるいるたるよる

ぶるんぶるんぶるん はるちるがるとるぶる

 

「笑っていいとも」が夕方5時から始まる一般世間からの隔絶の感があるこの片田舎に、世間の流行をある特殊なルートから仕入れ、おそらく披露前日まで猛特訓し、起床後は寝惚けまなこで復唱し、登校中には呪文のようにつぶやき・・・おそらく彼は本番までに相当の努力を積み重ねて仕上げてきたのであろう。

 

通常の『ぶんぶんぶん』の3倍のスピードの疾走感と斬新な「る」の響き、そしてノーミスと完璧であった。

 

そして彼はヒーローになった。

 

 

しかし・・・

 

賞賛の嵐の余韻に浸る時間は彼には与えられなかった。

 

「『すべて』の言葉の間だったら、『ぶるんぶるんぶるん』じゃなくて『ぶるんるぶるんるぶるんる』じゃね?」

 

クラスメートの説得力あるその一言が、流れを大きく変えたのだった。確かに彼は『すべて』には「る」を入れてなかったのだ。そう完璧ではなかった。ミスをしたのだ。彼への賞賛が崩れ落ち、「風」が変わった瞬間を目撃したのだった。

 

 

生徒のノートを見ると、びっしりと書かれた英単語や漢字が間違っていることがたまにある。なんてもったいないことだ。努力や時間が無駄になってしまう。そして間違いに気付かないまま本番を迎えるのが最もキケンだ。

 

最初の一歩目で間違わないこと、これが肝心だ。そして途中でチェック機能を働かせる。そこで間違いに気が付けばいい。ミスが多い子はこれを意識するだけでも本番でのミスは確実に減っていくぞ!

蜂
戻る
カレンダー
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)