夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

将棋 (高)

2017.04.21

最近、ニュースで“将棋”という単語を多く目にする。

『将棋映画』の上映や、

『史上最年少プロ入りの中学生棋士、デビュー以来12連勝』の話題、

『“将棋界最も強い男”対“最も強い将棋ソフト”』などなど。

 

将棋が好きな僕は、

『“将棋界最も強い男”対“最も強い将棋ソフト”』

の対局は、その時刻にパソコンを随時更新しながら見ていた。

 

知らない人の為に簡単に説明させていただくと、将棋は2人で行うゲームであり、相手の王(または玉)を自分の駒で捕獲すれば勝利となる。

相手を攻めるために、そして自分を守るために自分の駒を使う。

その駒は、駒に書かれている文字によって動き方が違う。

そして将棋というゲームの醍醐味と言えば、相手の駒を取ったら自分の駒として使ってよいということだろう。

 

逆を言うと、将棋は自分の駒を取られてしまうゲームである。

どんな実力者でも、1つの駒も取られずに終わることはない。

そう、失敗することが前提のゲームなのだ。

しかしその失敗が、先の成功への布石となる。

 

特に僕が好きな点としては、“運の要素がほぼ無い”ということである。

強ければ勝ち、弱ければ負ける。

考えれば考えるほどに脳は鍛えられ、強くなる。

 

自分の駒の動き、相手の駒の動き、相手の思考、これらを考え予想し打つ。

年齢や体格などは勝負には関係ない。

最善の頭の体操である。

 

塾生諸君。

気分転換をするなら、TVゲームや携帯ゲームより、将棋がお勧めだ。

時間があったら勝負してもいいよ。

もちろん、手は抜かないけどね(苦笑)。

将棋
戻る
カレンダー
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)