夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

ホタル(宮)

2021.06.29

『鳥川(とっかわ)ホタルの里』をご存知だろうか?

3年前に緑丘校のY君に教えてもらった、岡崎市のホタルの名所だ。

額田地区の山奥の鳥川(とりかわ)町が正式な名前だが、地元の方々には「とっかわ」と呼ばれている。

毎年ここではホタルが乱舞していると聞き、3年前に1度訪れたのだが、残念ながらその時は写真のような乱舞を見ることはできなかった。



例年はインターネットで、ホタルの飛翔状況を毎日確認できるのだが、昨年、今年とコロナ渦の中、混雑しないように・・・ということで、情報は非公開になっている。

まあ、数匹でも観られたらいいかな?くらいの軽い気持ちで、2週間前の15日(火)に出かけてみた。

 

到着したのは午後7時半すぎ。

日没直後の空はまだわずかに明るく、ホタルの姿は全く見当たらない。

「あれ?もしかして今日はゼロかな?」

そんな不安を抱きつつ、写真の川沿いを歩いていると、「いたっ!」

一匹・・・二匹・・・三匹・・・とふわふわとやわらかにホタルが舞い始める。

オスのホタルは空を飛び、メスを探す。

メスはそのオスを待ち、草むらの中で光っている。

ざっと見渡すと視界には10匹くらいのホタルが見え始めた!!

が、この日はこれがピークで、場所を変えてもそれ以上のホタルを見ることはできなかった。

 

その後、トイレに行きたかったこともあり『岡崎市ホタル学校』へ向かう。

『岡崎市ホタル学校』とは、平成22年に閉校した鳥川小学校に作られた、ホタルの生態などをパネル展示する施設だ。



6月中は午後9時まで開いており、ボランティアの方々もそちらで解説をしてくれる。

目的はトイレだったのだが、入り口入ってすぐ、壁に飾られた小学生のポスターが僕の目に入ってきた。

今の子たちは絵が上手いよなぁ・・・となんとなく見ていると「ん!?」見覚えのある名前が。



六名小5年のHさん・・・あれ?中2のHさんの名前が。

ということは・・・よく見ると『平成30年度優秀作品』と書いてある。

へ~、3年経ってもまだ本人に戻ってこないんだ(笑)

もしかしたら他にも・・・と探すと・・・あった!!



南中3年のAさんの、6年生の時の作品もあった。

10枚そこそこしか掲示されていない中に、なんと2枚も夢現塾生の作品があるではないか!!

興奮して思わず写真を撮る僕をみて、ボランティアの方が不思議そうな顔をする。

「うちの生徒なんです!」

言葉足らずの僕を、すかざず妻がフォローする。

「塾の生徒さんの作品があるので、写真を撮っているんですよ。」

うん、確かに妻のフォローがなければ、小学生のポスターの写真を撮りまくるちょっとヤバいオッサンに見えたことだろう(笑)

この日、ホタルの光る姿は思ったほど見ることができなかった。

しかし夢現塾生たちの光る姿を見ることができ、目的は果たせなかったが、満足感と充実感の中、帰路に就いたのだった。

 

 

 

 
戻る
カレンダー
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)