夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

独眼竜 (高)

2019.07.12

今、僕は目に眼帯をしながら日報を書いている。
だからと言って、ワンピースの『ロロノア・ゾロ』に憧れているわけでも、『独眼竜政宗』こと伊達政宗に憧れているわけでも、三国志の魏の『夏侯惇』に憧れているわけでもない。
はたまた手塚治虫の『三つ目がとおる』に出てくる、第三の目の能力をバンソウコウで封印している写楽保介に憧れているわけでもない。

では憧れではないのならば、なぜ眼帯をしているのか?

じつは片目が腫れているからだ。

しかし眼帯姿の僕を見て、本気で心配している塾生はほぼいない。
ほとんどの子が「大丈夫ですか?」と近寄ってくるが、100%笑いながら聞いてくる。
そして、
「今日の授業で、その眼帯についての話をするんですよね。楽しみにしています。」
と、なにかしらの話のネタだと思っている子たちが多い…。

授業前の子供たちの会話。
「きっと眼帯外して、『うぉーーーっ!』とか叫びながら、先生が作った技を教えそう。」
「闇の組織について調べていたら、その組織に捕まって改造されたとか言いそう。」
「眼帯外したら、油性ペンでまぶたに目を描いてそう。」
…言いたい放題である。

普通の大人は、ネタとして眼帯をするなんてことはしない。
それを子供たちは分かっていない。
(それとも僕のことを、“普通の大人”と思っていないのか…。)

もう一度声を大にして言いたい。なぜ眼帯をしているのか?
それは片目が腫れているからだ!

早く治して眼帯を取りたい。
そしてその時には、きっと子供たちにこう言うだろう。

「闇の組織について調べていたら、その組織に捕まって改造された。」と…。

戻る
カレンダー
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)