夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

台風の翌日に見つけたもの (高)

2018.10.22

10/1(月)。

心配性な僕は、出社時間の1時間前に岡崎本校に到着した。

 

『おや?9/11の日報と同じ文面ではないか?』と思われた方。

それもそのはず。今回も台風の話である。

しかし前回は、台風21号。今回は、台風24号の話。

そして前回は、台風当日の話。今回は、台風翌日の話。

 

話を戻そう。

心配性な僕は、出社時間の1時間前に岡崎本校に到着した。

『もしかしたら昨日の台風の被害があるかもしれない』

岡崎本校に到着すると、その不安は的中…。

 

玄関前には、ねじれ切られたような鉄の板。

『まさか?』

見上げると3階では、ねじれた鉄の板が風で揺れている…。

しかも地面に落ちているものの2倍ほどの長さはある。

『これが落ちてきたら、大変なことになるぞ…』

一刻も早くこの状況を改善しなくては…!

↓ その時の写真

2018-10-01 13.37.15

 

3階の現場に向かう途中、通り道も点検していく。

2階の印刷室は、雨漏りしていた。

2階の男子トイレは、窓が割れていた。

しかしそれらの対応は、今は後回し。

今は2階よりも3階を何とかしなければならない。

 

3階の窓を開けて、強風吹き荒ぶ中、2階の屋上部分に出る。

屋上のふちでは、鉄の板が悲鳴を上げながら大きく揺れている。

落ちないように慎重に近づき、ぶら下がっている鉄の板を掴み、持ち上げた。

力づくでねじり切ろうとしたが、固定されていない大きな板には力が伝わらない。

 

しばらく悪戦苦闘していると、

「高橋先生、お手伝いしましょうか?」

振り向くとそこに、渡辺先生がいた。

そして渡辺先生と2人で、かなりの時間を費やしたが、何とか鉄の板をねじ切った。

 

台風の翌日に見つけたもの。

それは鉄の板でも、雨漏りでも、割れたガラスでもない。

困っている僕を助けてくれた、高所恐怖症の“渡辺先生の勇気”であった。

2018-10-01 13.52.35
戻る
カレンダー
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)