夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

赤っ恥(目)

2017.04.08

社会人になった最初の年のことだ。

埼玉県から静岡県に引っ越しして、新人プロ教師として燃えていた。

仕事終了後も、毎日のように、先輩たちと食事したり、同期の仲間と食事したりしながら夢を語り合い、帰宅してから授業の組み立てを勉強し、理想の教師になることに必死だった。

そんなわけで、自炊することもほとんどなく、洗濯も、たまにある休日に一気に片づけていた。プレゼントでもらったりした複数のパジャマも、洗濯物としてどんどん溜まっていく。その中に、一つだけ恐ろしいデザインのパジャマがあった。昔の友人が冗談でくれたのだろう。巨大なスヌーピーのパジャマだ。当時、大の犬嫌いだった僕への、ギャグ(?)のプレゼントだ。

ある夜のこと。他に適当な着るものがなく、仕方なくそのパジャマを着てプリント作成をしていた。ただ、どうしてもコピーしたいものがあり、近所のコンビニにそのまま向かった。深夜2時過ぎである。誰にも会わないはず。コピー機を回していると、目の前に車が止まった。チラッと見ると、中学生くらいの女子と母親だ。ん?ヤバい!教え子だ。僕は慌ててコンビニの奥に向かったが、どういうわけか、そのお母様と生徒に挟み撃ちをされてしまった。

お母様「やっぱり、目黒先生だ!こんばんは~!」

生徒「こんばんは~!」

目黒「こ・こ・こんばんは。」

お母様「先生、スヌーピーがお好きなんですか?」

キターーーー!両手で隠したつもりだったが、スヌーピーの大きさは隠せるものではなかった。人生最大の恥ずかしさだった。返す言葉もしどろもどろになる。

目黒「いやいやいや。たまたま家にあったもんで…」

お母様「可愛いですもんね~」

生徒「先生、大丈夫、言わないから~」

目黒「お。おぅ。頼むぞ…」

それ以来、たとえわずかな距離でも、たとえちょっとした用事でも、ちゃんとした服装で外出するようになった。(苦笑)

今では笑い話に出来るが、顔から火が出た経験の一つだ。ちなみに、彼女の卒業の際、お母様からマグカップのプレゼントを頂いた。そのマグカップのキャラクターが何だったのかは言うまでもない。(恥)

追伸

現在の中3英語教科書にはキティちゃんが登場する。ご存知だろうか、キティちゃんが猫ではないことを。数年前、世界中を驚かせたニュースが流れた。サンリオは「ハローキティは猫ではありません。 彼女は小さな女の子です。彼女はお友達です。でも猫ではありません。 彼女は四つんばいにはなりませんし、彼女は2本足の生活で、歩いたり座ったりします。彼女にはペットもいます。」と発表したのだ。ちなみにこれを受けて、スヌーピーの公式ツイッターでは「僕らは確認する。間違いなくスヌーピーは犬であると」とつぶやかれた(笑)。

kitty
戻る
カレンダー
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)