夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

暗黙のルール(宮)

2016.12.09

世の中には数々の「暗黙のルール」「暗黙の了解」というものがある。

たとえば、エスカレーターで急ぐ人のため右側を空ける(関西では右立ちだったのは衝撃的だったが、世界標準は右立ちらしい・・・)や、電車やバスでは降りる人が先、のような公共マナーのようなものもあるが、いつの間にか夢現塾六名校でも「暗黙のルール」、というか「暗黙の了解」ができていた。

 

テスト対策期間中の出来事だ。

土日やテスト前日などは自習室がいつもより早く、14時から開く。

特に混雑したのは11/26(土)や27(日)で、15分前に僕が到着するも六名校の駐車場はいっぱいの、オープン前から大盛況(笑)

六名校の暗黙の了解・・・このことに気がついたのは27日(日)のことだった。

いつものように続々と六名校に生徒たちが集まる。

一人、二人と、仲良く並ぶでもなくバラバラに自習室に席を陣取る。

「?」

なんだか・・・よく見る光景だなぁ・・・あれ?デジャヴ??

いやいや、同じなのだ。みんなのいつも座る席が。

K君は、なぜか決まって出入り口近くのすきま風が入りそうなあえて寒い場所を選ぶ。

Uさんは倉庫の扉の横、肘がドアノブに当たりそうで、うっとうしくないのかな?

Hさんは事務室近くのテーブルで、2本合わせられてるので広く使えるのでうん、コレは納得。

Fくんは第1教室壁際本棚の横で、なんだか窮屈そう。

Iくんは第2教室壁際の机、その机ちょとガタガタするのにね・・・と各自毎回座る場所が同じなのだ。

もちろん出遅れると他の子に先に座られてしまうこともある。

そのためか、上記の子たちは自習室が開く前に到着していることがとても多い。

 

「やっぱりその場所がいいの?」ときくと、

「なんか落ち着く・・・」

「なんとなくしっくりくる・・・」など、やはり意識しているよう。

このなんとなく・・・の暗黙の了解も、中3生が卒業と同時にまたリセットされてしまうと思うと、なんだかちょっと寂しい。

受験まであと3ヶ月か・・・。

冬休みも六名校の自習室で頑張ってね!!s_5322702949871

 
戻る
カレンダー
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)