夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

We’re the “MUGEN” (高)

2018.03.24

2018-03-19 21.24.54-1

↑ 夢現塾卒業生の翔南中の女子たちが作ってくれた『お菓子リュック』です。

 

先週、高校3年生の男子2人が夢現塾にやってきた。

言わずもがな、夢現塾卒業生達である。

2人は同じ中学出身。しかし今は違う高校に通っていた。

 

1人の子が、持ってきた紙袋の中にそっと手を入れた。

「これ先生が欲しがっていた外車です。」

高級外車のトミカを2台、手土産に持ってきてくれた。

『僕は本物の外車が欲しいって言ってたんだけどな…』

しかし、そのことを知っていてトミカをあえて持ってくる。

この子達は、昔からこういうユーモアがあった子達でもある。

他にも気の利いた手土産をいくつも持ってきてくれた。

 

そして2人の進学先を聞いた。

「2人とも京都大学の理学部に行きます。」

「2人とも京大?一緒の理学部?」

「はい。2人ともです。」

「すげー!!おめでとう!!」

そして最後は

「また来いよ!」

「はい。また来ます!」

 

子ども達にとって“夢現塾”が、ただの学習塾でないと思ってくれていることが嬉しく思う。

私立大学に行くか、浪人して国公立大学に行くかを相談しにきた子。

舞台監督として社会に巣立っていく子。

大学の寮を出て、就職活動の相談に来た子。

赤ちゃんを見せに来てくれた子。

卒業生達が、高校生になっても大学生となっても、社会人となっても、親となっても会いに来てくれている。

それが“夢現塾”であり、ここが“夢現塾”である。

 

夢現塾最後の卒業パーティー。

会場で涙する塾生達。

去り際に感謝と寂しさを伝えてくれる塾生達。

そんな最高の塾生達がいる塾の教師でいることを誇りに思う。

 

追伸:幸田中学校の生徒会役員(全4人)のうち、生徒会長・副会長・書記の3人は夢現塾生!

ぜひ学校を盛り上げてください!!

2018-03-14 00.19.19
戻る
カレンダー
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-10
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.