夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

改めて(岡)

2023.04.22

名探偵コナンの新しい映画が公開された。

 

もういい大人なのに…。と思われる日報の書き出しだ。(苦笑)

 

あまり映画館が得意ではない私だが、年に1度、この時期だけは映画館に行く。

初めて公開日がお休みだったため、見に行くことができた。

 

平日だったから空いているだろうと思ったが映画館は超満員。

そして面白いのが…。会社帰りのスーツを着た人たちや、明らかに私と同世代のお客さんがほとんどだったこと。

友人の中でも5人が同じように公開初日に足を運んでいた。さらに同じように「客の年齢層が自分と同じくらいだった…!」と感想を言っていた(笑)

 

アニメ映画というと、なんだか子供っぽいと思われるかもしれないが、

こんなにも長く、しかも大人になっても飽きさせることなくファンがいるのがすごい。

私でも、かれこれ10年ほどになるのかと思うと感慨深いものがある。

 

何十年も、しかも一人ではなく何千人を惹きつけ続けている。

昔、○○好きだったな~と思えるものは人それぞれあると思うが、そんなに長く続くものは少ないだろう。

飽きたり、好きな作品やアーティストなんかだと完結や解散したりしてしまうものだ。

 

 

今年、私が入社したときに小学5年生だった生徒たちがついに受験生になった。

5年生の3月からいるメンバーを私は『夢現塾の同期』と呼んでいる。

「もう受験生なの信じられない!もう5年目の付き合いになるのか~」と言うと「俺も信じられない、もう4年以上通ってるのかあ。」という会話を先日した。

 

何度も書いた気がするが、私は中学生時代に通っていた塾が好きで、憧れてこの世界に入った。

今でも忘れられない、先生たちの顔、社会の語呂合わせ、理科の金星の授業、国語の比喩の授業、数学の角度の問題でできなさ過ぎて泣いたこと…。

今でも多くのことが心に残っている。

 

でも、私は担当する授業1回1回でちゃんとそれを残せているのだろうか。

週に2回、4年以上塾に通っている生徒たちに、「今日も楽しみだな!」「今日は何をやるのかな!」とワクワクさせることはできているのだろうか。

そして、生徒たちにとって飽きられない授業ができているのかということを考えた。

 

まだまだできることがある。

まだまだ心を動かすために工夫しなければ。

 

哀ちゃんを必死で救おうとするコナン君を見て、そんなことを考えた休日であった。

戻る
カレンダー
2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)