夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

よっ!夢現の卒業生! (高)

2022.01.15

※ 今回の日報は卒業生達へ向けての日報となります。それ以外の方のことは一切考えずに書いております。言葉もしゃべり口調の為、読み苦しい点も多々あります。ご了承ください。

 

 

 

どうも。久しぶり、高橋(ハンサム)だ。

2020年の秋頃に卒業生向けの日報を書いたら予想以上に反響があってね(苦笑)、「また書いてください」というメールや手紙、直談判などがいくつかあったので再び書いてみることにしたよ。

 

 

それでは卒業生たちへ。

 

みんな元気か?

充実した毎日過ごしてるか?

どうだい?夢現塾に通ってた頃に想像していた、高校生や社会人や未来と同じイメージ通りになっているかな?

きっと想像してた未来とは、相当違うんじゃないかな?(苦笑)

 

でもね、それが人生なんだよ。

 

俺はね、世の中の大抵のことはイメージ通りにならないと思っている。

だっていつも通りの『毎日』でさえ、完璧なイメージ通りにならないでしょ。

 

そんな自分のイメージとは違った未来、楽しめているかな?

今を楽しめているんだったら大したもんだ!素晴らしい!

さすが夢現塾卒業生だっ!!

 

だけど君がもしも…。

もしも今を楽しめていないんだったら、もしも辛いと感じているんだったら。

どうだろう?発想を変えてみてはどうかな?

困った時には、自分自身(のイメージ)を変えてみるんだ。

難しいことじゃない。

“友達と話す自分”“先輩と話す自分”“家族と話す自分”と、無意識ながらもいくつかの『自分』がいるでしょ。

俺はね、意識的に複数の『自分』として考えるわけ。

例えば“明るい自分”“社交的な自分”“まじめな自分”“積極的な自分”“思慮深い自分”とか…。

“明るい自分”1つとっても、“少し明るい自分”“ものすごく明るい自分”“とにかく明るい自分(笑)”などなど、さらに細かなバリエーションで存在させる。

 

その中でね、失敗したら“その時の自分”を捨てるんだ。

『あ~、今日うまくいかなかったのは“まじめな自分”だったからだな。次は“明るい自分”でいってみよう!』ってね。

例えてみるなら『今日は“自転車”に乗って目的地まで行ったけど、坂道がキツかったな。次は“自動車”で行ってみよう!』って乗り物を乗り換えるイメージだ。

『自分はダメだ』と思ってはいけない。

上手くいかなかったのは“○○な自分”だったから。

次は“△△な自分”でいってみて、それがダメなら“□□な自分”で取り組めばいい。

 

“上手くいかなかった自分”を乗り捨てて、“別の自分”に乗り換えて物事に挑んでみれば、いつかきっとうまくいくはずだ。

君自身は何もダメじゃないぞ!!

落ち込む必要なんて全くなしだ!!(笑)

 

夢現塾の卒業生達へ。

 

みんな元気か?

環境には慣れているか?

寂しくはないか?

 

卒業パーティーで伝えたことを、もう一度伝えよう。

 

いつでも遊びに来い。

いつでも顔を見せに来い。

いつでも電話して来い。

いつでもメールして来い。

 

君たちは自慢の塾生だ。

 

 

※ もし再度リクエストがあれば、定期的に1年に1度くらいの日報としてやっていこうかな。…なんてことを思ったり、思わなかったり…(笑)。

 

戻る
カレンダー
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)