夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

御神籤(宮)

2022.01.08

どうも、

2年連続の「大吉」の渡辺先生 

に対し、

2年連続の「小吉」(右:今年、左:昨年)

の宮下です。
(※昨日の目黒先生のブログ参照)



みなさんは今年、御神籤(おみくじ←読めたかな?)を引いたかな?

ここ10年以上、僕は毎年決まった神社(京都の八坂神社)で引くおみくじで、1年を占っている。

多くの人がおみくじを引いたその神社で「おみくじ結び所」や「おみくじ掛」に結んでくるかと思うが、僕は1年間持ち歩き、また1年後に八坂神社に納め、新たにおみくじを引くようにしている。

昨年は妻が「凶」を2回連続で引いたため(やり直しと称し、計3回引いたが、結局3回目でやっと「末吉」)、さすがにお守りとお札を買って帰ったという話は、六名や本校の生徒に話したとおりだ。

 

そんな僕は、実は『御神籤コレクション』をしている。

神社仏閣に年間100くらい訪れるが、妻が御朱印を収集しており出費がかさむ(笑)ため、おみくじは「神社」に限って収集している。

で、一番のお気に入り(?)がコレ!



普通のものは白い紙だが、『第一番の「大吉」』だけはなんと金色なのだ!

(※通常の「大吉」は当然白い紙に書かれています。)

基本的に、その神社の「御由緒書(ごゆいしょがき)」やパンフレットと一緒にファイルに入れて保存している。



(※写真は水に浮かべると文字が出るため、乾いている状態では見えないが確か「末吉」だったかと思う。)

神社ごとに特徴があるのが面白いが、大量生産(?)で神社の名前すら入ってないものだと、ちょっと残念な気持ちになる。

そんな僕が、人生で唯一「凶」を引いたのがこれ。



 

鎌倉の鶴岡八幡宮で引いた「凶」である。

「凶」を持ち続けるものどうかとは思ったが、一枚ぐらいは取っておきたい・・・と思いコレクションに入っている。

(※本来「凶」こそ、神社に結んでくるものです。良い子はマネしないようにね♪)

 

このファイルに先日のおみくじを入れていたところ、

「ねえねえ、伊勢神宮の御朱印はあるけど、おみくじはないの?」

と妻がいうので探してみたが、あれれ?確かにない。

伊勢神宮には何度も訪れているのになんでだろう?と思い調べてみると、そもそも「伊勢神宮にはおみくじがない」とのことだ。

伊勢神宮は参拝するだけで皆が「大吉」となる強力なパワースポット

のため、昔からおみくじはないそうだ。

 

さて、そんな僕の、八坂神社で占った今年の運勢は・・・

「末吉」

とう~ん微妙・・・。

(昨年は「吉」、一昨年は「大吉」でした。)

今年は久しぶりに、最強の伊勢神宮で運気のパワーアップをしたい今日この頃である(笑)

 

 

 
戻る
カレンダー
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)