夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

2021年(高)

2021.12.29

2021年も残すところ、あとわずか。

 

今年も年始から年末まで、新型コロナウイルスのニュースが止むことはなかった。

不織布マスク、デルタ株、オミクロン株、市中感染、水際対策、ワクチン…。

耳なじみのない単語がニュースで生み出され、その単語が自然と日常会話に溶け込み、そして消費されていく1年でもあった。

 

夢現塾では新型コロナウイルス対応の徹底として、校舎入り口で教師が『非接触式電子体温計での検温』『スプレー型アルコール消毒を手に直接噴射』を始めた。

この『非接触式電子体温計での検温』が、思った以上に送迎に支障をきたしている…。

その原因は、冬場の気温が子ども達の皮膚の表面温度を奪っているからだ。

徒歩や自転車で来た子たちの手首や額の温度が低すぎて、エラー表示が出る。

僕ら教師たちはエラー表示が出た後も、測定の為に体温計の引き金を連射する。

しかしエラーが出続けると、子ども達も僕らも“焦り”よりも“笑い”が込み上げてくる…。

中には、手首の測定でエラーが出ると袖をまくり、さらにエラーがでると肘までまくり上げ、さらにエラーだと注射の時のように腕まで上げて半袖状態になっている子もいた…(笑)。

 

しかしこの1年、コロナ禍でも満足できたこともあった。

それは“教室での授業”を止めることなくできたことである。

やはり授業は映像よりも、対面授業の方が良い。

子ども達の筆音を聞き、目を合わせ、笑顔が見ることができると、僕らの授業の熱量も上がる。

 

“子ども達”も“星空”も似ている。

星空は写真で見ると鮮明ではあるが、肉眼で見た方が趣がある。

漆黒と光の対比の中、環境や状況などが重なり『その時だけの思い出』へと昇華する。

 

“星”は案外、夢現塾の子ども達の身近にある。

星に願いを込め、七夕の短冊にあった『コロナが早くなくなりますように』。

体温計のエラー表示の近くで、星が輝いていたクリスマスツリー。

自ら輝く星を目指し、勉学に励む夢現塾の子ども達。

 

最後にフレデリック・ラングブリッジ氏の言葉を。

「二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。一人は泥を見た。一人は星を見た。」

 

来年は皆様にとってさらに良い年になりますように。

戻る
カレンダー
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)