夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

マイカーの話だけど、「ま、いっかー。」(高)

2021.12.11

2012年に購入した僕の車は、もうすぐ10年となる。

 

車の寿命の目安は『10年』または『10万km』と言われている。

言わば“車の寿命”の年となるのだ…。

 

これはあくまで目安であり、それ以上乗ってはいけないということではない。

もちろん10年以上乗ることもできる。

もちろん10万km以上乗ることもできる。

 

実際、現在の1つ前の車“スカイライン”も約6年で12万km乗っていた。

 

おや?6年で12万km?

 

ネットで調べてみる。

車の走行距離は『一般的に1年間で1万km程度が目安』らしい。

なるほど。「10年乗ればだいたい10万kmとなり、そのくらいが車の寿命の目安となりますよ。」ということか。

 

あれ?10年で10万km?

 

6年で12万km乗っていたということは、1年で2万km乗っていたことになる…。

初めて新車で買ったということもあり、高橋家の墓のある宮城県に何度か行ったり、47都道府県巡りをしたりと、テンションが上がっていたことは否めない。

 

現在の車“アウトランダー”の走行距離はというと…。

もう、20万kmを越えている…。

新車で購入している為、まるっと20万km以上乗ったことになる。

寿命の目安10万kmを大幅に超え、2台分の寿命をまっとうしたことになる。

地球の一周の距離がおよそ4万kmなので、約10年で地球を五周したことになる…。

 

そう考えると、今の車もそろそろお別れの時期である…。

車に異常は見当たらないが、突然の寿命が来る前に次の車の準備をしなくては…。

 

僕は新しい車を探し始めた。

 

そして数日前。

車で信号待ちをしている最中、運転席の『謎のランプ』が光り、車が突然動かなくなった…。

信号が青に変わり、急いでエンジンをかけ直す。

すると、何事もなかったように車は正常に戻った…。

この『謎のランプ』が1度光っただけで(現在は光っていないが)、最近は車に乗るのも怖い…。

これは寿命が来るのも、時間の問題である…。

 

しかし僕の心にはゆとりがある。

 

なぜかって?

 

僕の身近には、ほぼ同時期に新車を購入して、ほぼ同じくらいの距離を走っている“目黒先生”がいるからだ。

しかし目黒先生の車は、僕の車と大きく違う点が1つある。

 

『謎のランプ』が3つ光り続けている状態である…。

 

心強い味方が近くにいてくれて、本当に良かった…。

 

戻る
カレンダー
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)