夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

揺れる想い(加)

2017.07.07

「先生ー!虫がすごいよー」

 

虫で呼び出しがかかると、来たな、夏。」と思う

幸田校の虫出現率は、他の校舎と比べて非常に高い。窓という窓を埋め尽くす名前すら分からない小さな緑色の虫。入り口に光を求めてノソノソとやってくる数匹のカナブンたち。そして、大小様々な。容赦なく玄関から突入してくる大量の、大量の羽アリ

 

「キャー!蛾!蛾!」「なんか舞ってるー!」

「気持ち悪いー!やだー!」

女子たちの叫びとは裏腹に、なぜか顔面目掛けて飛んでくる昆虫たち。

 

掃いても掃いても、終わりなき虫地獄。

虫どもよ。そんなに光を浴びたいか。

人間には理解し得ない世界である。

 

そんな彼らに、恐れず戦いを挑む私がいる。

右手に「ホウキ」という名の剣を持ち、左手には「ちりとり」という名の盾を手にした勇者カノウ

虫と人間、異種同士の本気の戦い夏にはあるのだ。

 

が、毎年続いたこの戦いも今年は終戦を迎えることになりそうだ。

なぜなら、今年は

 

これがあるからだ!!!!!

1

玄関に吊るしておくだけで、虫が寄り付かない優れモノ。その名も「虫よけバリア」

現在、虫よけバリアを吊るして約1週間。

心なしか虫が減った気がしなくもない

もちろんバリアを破り、猪突猛進してくる虫もいるにはいるが、確実に減っている気がしなくもないのだ。

すごいぞ。虫よけバリア。

 

虫よけバリアのおかげで、今年は

女子たちの悲鳴も聞かなくて済みそうだ。

 

毎日、毎日、夢現塾の生徒が出入りする玄関。

いろんな思いを持って、いろんな生徒が出入りする玄関。

生徒たちを、夢現塾で過ごす時間へといざなう魔法の扉に、この虫よけバリアは引っ掛けられている。

 

扉を開けると、気持ちの良い風が入り込んでくる。その風に吹かれてゆらゆら揺れる虫よけバリア。

隣で、生徒たちの願いが込められた揺れる七夕の短冊。

 

ああ、虫よけバリアよ

どうか何食わぬ顔で侵入してくる虫たちから、生徒をお守りください。

でも、生徒のやる気だけは、バリアしないでください。

 

今日は七夕。

私は密かに、短冊ではなく虫よけバリアに願いを込めるのだった。

image1


戻る
カレンダー
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)