夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

脱げない塾?(宮)

2023.10.28

夢現塾の小学生の宿題には、『作文』がある。

毎週各校舎の国語の授業がある曜日に「お題」が出て、国語の授業がない日に提出の繰り返しだ。

そして、忘れた場合は必ず「次の日に提出する」約束となっている。

 

昨日の10/27(金)は、今週お休み中の高須先生の代わりに幸田校に行った。



校舎に着き、駐車場に車をとめ玄関の前に行くと、なぜかポテチが置かれている。

そしてその下には作文ノート。

どうやら昨日提出できなかった6年生のM君が、謝罪の心をこめて置いていったようだ(笑)



ありがとう、加納先生が 全て 美味しくいただきました!(笑)

 

さて、先週の六名校小6のお題は、『中学生になったらやりたいこと(頑張りたいこと)』で、六名校の子たちの、個性に溢れる作文を読ませてもらった。

『友達とラグーナのプールに行きたい』、『友達と映画館に行きたい』などのやりたいことや、『料理が好きだからもっと上手になって、周りの人を笑顔にしたい』なんて、素敵な ”頑張りたいこと” なんかも書かれていた。

そんな中、6年生のSさんの作文は、お手本のような『勉強を頑張りたい』だった。

ただ・・・

 

宮下「ねえねえ、『夢現塾』ってアルファベットで書ける?」

Sさん「え~書けるよぉ。『M・U・G・E・N・J・Y・U・K・U』・・・ほ~らね。」

宮下「そうだね、うん、あってるあってる。で、『MJテスト』って、『夢現塾実力テスト』って知ってた?」

Sさん「うん、もちろん知ってるよ~。」

宮下「・・・じゃあ、ナニコレ?」

 

『今回のNJテストでは・・・次のNJテストでは・・・』

と、なんと彼女の作文の中では、全て「M」が「N」になっているではないか。(笑)

 

「これだとさぁ、『MUGEN JYUKU』じゃなくて、『NUGEN JYUKU』になっちゃうんじゃない?」



”一同爆笑”

 

「でもさぁ、先生、夢現塾では靴は・・・」

「脱げない・・・確かに『脱げん塾』だな。」

 

・・・お後がよろしいようで。

 



 

 

 

 
戻る
カレンダー
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)