夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

PRESENT(加)

2016.11.05

2016年も残り2ヶ月をきっている。

この前まで小学生だった気がする子たちが、気付けば中3になっていたり、この前まで中1だった気がする子たちが、立派な高校生になっていたり

1年が早い、とにかく早い。1日なんて「早い」「遅い」を感じる前に終わっている。

東京オリンピックなんて、あっという間にやって来てしまうのだろう…

 

 そういえば、中3生も同じことを言っていた。

「先生、もう1年が終わる!はやいよーーー!」

「もう1年あればなー…」

「もう一回、1からやり直したい。」

 

時間は戻ってこないものだ。戻ってこないからこそ、「あの時これをやっておけばよかった」という後悔を生み出すのだ。

人の時間はみな平等。124時間きっかり。

この人の時間は23時間で、あの人の時間は25時間なんていう事はありえない。

この平等に与えられている24時間をどう使うかは、その人次第。

 

こんな有名な話を聞いたことがあるだろうか。

 

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、 毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。

つまり、86,400ドルの中で、

あなたがその日に使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。

あなただったらどうしますか?

もちろん、毎日86,400ドル全額を引き出しますよね。

私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。

毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。

それは、翌日に繰り越されません。

それは貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。

もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、

あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。

 

あなたは今日与えられた預金の中から今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。

そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。

時計の針は走り続けています。

 

今日という日に最大限の物を作り出しましょう。

1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

1週間の価値を理解するには、週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。

1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1秒の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。

だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。

そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだったら、十分に大切にしましょう。

その人は、あなたの時間を使うのに充分ふさわしい人でしょうから。

そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。

昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。今日は、与えられるものです。

だから、英語では今をプレゼント(=present)と言います。

 

 ― 『人生の時間銀行』吉田浩 ―

 

1日が終わるとき「今日よくがんばったなー!」と感じているだろうか?

布団に入ったとき、過ぎた1日に満足して眠りにつけているだろうか?

 

過去にとらわれてその場で立ち止まってしまったり、先の見えない未来に足がすくんでしまったり、1日を「これでいっか」となあなあに過ごしてしまう。これでは大切な時間は無くなっていくだけである。

3生は特に、受験までを考えると、時間は多くない。

今の自分にできることを全力でやってみよう。その結果は必ず未来につながっているはず。

今日の自分が、明日の自分へとつながっている。明日の自分が明後日の自分へとつながっていく。

来週の自分…来年の自分…。

だから「今」という時間から大切に。

time
戻る
カレンダー
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)