夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

ピカチュウカンテスト(加)

2022.05.30

今年度最初の中間テスト、そしてMJテストを終えた諸君、お疲れ様!

この日報がアップされる頃にはおそらく「反省タイム」真っ只中であろうか。

 

是非とも「もういいわ!」というぐらい反省をしてほしい。「もう解けるわ!」というほど見直しをしてほしい。「次がある!」と前向きに希望を持ってほしい。

ただやってはいけないものもある。それは、

①上手くいかなかった自分を否定すること

②上手くいった部分は褒めずに、出来なかった部分ばかり卑下すること

③周りと比べ過ぎること

である。

①上手くいかなかったのは、その問題が異常に難しかったのかもしれない。その単元に向き合う時間が足りなかったのかもしれない。決して「どうせ私なんて…」と人格否定に走るのだけはやめよう。出来なかった問題や納得できない点数・順位と自分の価値を決して結びつけてはいけない。解けるようにすればいい。次やりこめばいい。

②追求することは素晴らしい。でも、ありがちなのは成長したところには目を背け、「なんでこんなのも解けなかったんだ…」思うようにこなせなかった自分を叱りつけること。まずはテストと真剣に向き合った自分を褒めよう。そして、丸印が打ってある箇所を見て「よしよし、ここはうまくいってたんだな」とさらに自分を褒めよう。

③周りと比べるとやる気が出るだろう。でも本当のライバルは周りじゃない。自分自身だ。昨日の自分より今日の自分、1週間前の自分より今日の自分、1ヶ月前の自分より今日の自分。周り<自分だ!

この3つを意識することをおすすめしよう。

 

さてさて終わったばかりのテストであったはずだが、なんともう次のテストがすぐそこで待っている。

“テスト=嫌なもの”?

いやいや、そんなことはない。平等に与えられた時間内で、いかに追い込めるか、レベルを上げられるか、という自分を高められる最高の機会だ。

某大人気ゲームにもジムリーダー(ボスのようなもの)がいる。

リーダーを倒すという目標を胸に、地道に急に現れる架空生物と闘い、自分のレベルを上げていく。

そして自分のレベルの現状を知るため、そして試す練習として、ジムリーダーと闘うのだ。

負けたときには、何がダメだったのかを分析し、攻略本を読み漁り、やはり地道にレベルを上げていく。

次のジムリーダーに出会うまで残り1ヶ月!

さあ、君はどう攻略していく?

なかなか なかなか
なかなか なかなか 大変だけど
かならずGETだぜ!点数GETだぜ!イェイイェイイェイ…

戻る
カレンダー
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)