夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

I’m starving.(安)

2022.04.07

「英語」

これほど好きと嫌いのギャップが大きい科目はない気がする。

 

幼少期に英語に触れる機会を多く持った場合、苦手意識を持っている印象は少ない。一方で英語に触れる機会が学校の授業に限定された場合、苦手意識を持っているように思う。

 

ただ、苦手意識とテストの点数が比例しているとは思わない。

 

実際、英検などの試験を一度も受けたことがない生徒でも定期テストで満点や高校入試で満点を取ることは可能だ。これまで何度もそういう生徒も教えてきた。

 

『英語が苦手だから点数が取れない。』

 

これはただの言い訳であって、残念ながらやるべきことをしていないと自ら証明しているだけになる。

 

 

ある校舎で英語が苦手だと口にしていた新小学5年生の男の子が単語テスト(日本語を英語にするテスト)で満点を取った。

 

事前予告は特にしなかった。

「アルファベットの大文字と小文字の小テストをするから勉強してきてね。あと、もし時間があって、できるならこの20個の英単語も覚えてみてね~。単語はテストしないから本当に時間があってできたらやってみてね~。」と伝えたのだが、翌週生徒たちは全員単語の勉強もしてきていた。

 

「お!みんな勉強してきたのか!じゃあ、力試しでテストしてみるか?」

 

先週、テストはしないと言ったので冗談のつもりだった。

 

しかし子供たちは、「え~!テストはやらないって言ったじゃん。」と言いながらも机の上を筆記用具だけに片づけていた。子供たちはやる気満々だった。(笑)

 

全員満点とはいかなかったが、みんな事前予告無しのテストでよく健闘したと思う。ちなみにこの20個の英単語は中学1年生が覚えなくてはいけないものだ。決して簡単な単語ばかりではないが、予想を超える出来で正直驚いた。1週間前に英語が苦手だとクラスの中で一番声を大にしていた生徒が、苦手なりにノートにたくさん書いて覚えて、満点を取ったのだ。

 

彼は、満点を取るためのやるべきことをきっちりやったのだ。

彼の勉強したノートを周りの生徒が見て、翌週全員の点数がアップした。言うまでもないがあの生徒は2週連続で満点。しかもこれは英単語を追加したテストだった。彼は着実にレベルアップしている。そして彼を見習うように全員レベルアップしている。

 

「先生!次の単語は何??????」

 

単語テストが終わった後の生徒たちの言葉だ。

彼らの熱量はどこから来るのか。

 

そして英語が苦手と言っていた君たちはどこに行ってしまったのか。(笑)

 

今日から4月通常授業が始まる。

新入生のみんな、これから夢現塾生として一緒に頑張ろうね!

戻る
カレンダー
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.(x)