夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

忍び(渡)

2019.09.11

NEW
ここ数日、夢現塾で忍者が話題になっている。

9/5の日報、目黒先生の教室でのスライドショーなどによって、水蜘蛛の術に挑んだ安田先生、宮下先生、廣瀧先生、高橋先生の4人が「真の忍び」として英雄視されている。

 

さて僕はと言うと・・・。やる気はあった。万が一のために眼鏡をはずしてコンタクトを装着し、心の準備はしていたのだが・・・。スタート地点から沈んでいく宮下先生を見て、完全に忍びとしての心が折れた。そこには忍者としてではなく、ただのギャラリーとして高橋先生の雄姿を目に焼き付けていた自分がいたのである。

 

 

室町時代から江戸時代にかけて活躍した忍者。

最も重要な忍者の役割は「情報収集」である。決して「水蜘蛛の術」をマスターすることではない。

 

俳句で有名なあの松尾芭蕉も実は「忍者」という説がある。伊達政宗で有名な伊達氏が治める仙台藩の内情を探るために、幕府が差し向けた諜報員だというのだ。

 

情報が少ない当時、いかに多くの情報を集めるかが戦乱の世を生き抜くために必要なことであった。

そして情報が溢れかえっている現在、いかに正しく、有益な情報を取捨選択できるかが今を生き抜くために必要になっている。

 

いずれにせよその集めた情報をいかに活かすことができるかが大切だ。

 

夢現塾生が志望校に合格するために、定期テストの順位を上げるために、実力をつけるために、そして夢を実現するために…。僕らは正しく有益な情報を集め、彼らに伝えていく忍びなのだ。

戻る
カレンダー
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.