夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

How can I get a miracle?(安)

2019.04.24

「文字数が多いと、読まれない。」

と、ある本に書かれていた。

この本の著者は数万人の大企業で扱う膨大な量よりも多い企画書に目を通した経験があるそうだ。その著者がいきついた結論を次のように述べている。

 

「分厚い企画書に面白い企画は1つもなかった。面白い企画はいつも薄い企画書でした。」

 

「つまらない上に原稿の量が膨大すぎるとそれだけで読んでもらえない。」とも併せて書かれていた。

 

シンプルイズベストということだろうか。

今の時点で文字数が203。

これはまだ多くはないだろう。笑

長い!と感じられないくらいにブログの続きを書いていこうと思う。

 

この著者はこうも言っている。

「歴史に名を残す天才たちの童話や詩集はいずれも文字数がいつも少ないのです。」

 

名言もこの論理が通ずるのではないかと思い、インターネットで名言を調べてみた。

今の僕の心に刺さった名言がこれらだ。

 

・失敗を恐れなければ必ず勝てる。

・どんな芸術家でも最初は素人だった。

・いつも自分を磨いておけ。あなたは世界を見るための窓なのだ。

・時間の使い方の最も下手なものが、まずその短さについて苦情を言う。

・勝利は苦しみを通じてのみ、得ることができる。苦しみを通り抜けない勝利はない。

・「平均的にいろんなことができる」は武器になる。

・どんなバカげた考えでも、行動を起こさないと世界は変わらない。

・勝ったのは奇跡ではない。それだけのことをやったからです。

・PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ。

・将来を思い煩うな。現在為すべきこと為せ。

 

300ほどある名言集にざっと目を通して留まったのは、やっぱり文字数の少ないものだった。笑

 

 

僕の授業も、よりシンプルにしなければいけないと強く感じた。

 

僕のこれまでで一番心に刺さった言葉がこれだ。

 

“地道”を超える魔法はない。

 

 

 
戻る
カレンダー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.