夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

教師冥利(目)

2019.03.04

本日から新学年スタートだ。

新たに127名の生徒との出会いもある。

共に頭と心を鍛えよう。そして、夢現塾の日々が彼ら彼女らの人生に、大きく、そして良い影響を与えられたらと、強く思う。

先日、嬉しい電話をもらった。

夢現塾第4期生の緑丘校卒業生からだった。現在26歳で、結婚が決まったとの報告だ。その大きなきっかけは先生にあるから、直接会って話したいとのこと。早速、会う約束をして、彼女の来校を待った。

以下が、その際の彼女の話である。

中2で夢現塾に入った当初は、岡崎北高校に入りたいな~と思っていました。

ところが、冬の模擬試験結果がたまたま良く、目黒先生に刈谷高校を勧められました。

当時は刈谷高校の存在も全く知らなかったけれど、HPを見たり、先生の話を聞いたりしているうちに、だんだんと行きたくなりました。

中3になり、本気で狙うことを決めました。

授業はもちろん、自習室にもいっぱい通って、夏期テキストも愛知シリーズも本気で頑張りました。

それでも、内申点が微妙で、中学校の先生に強く反対され、何度も諦めそうになったけれど、夢現塾の先生たちに信じてもらっていたので、頑張れました。

最後の最後、まだまだ不安が残る中、目黒先生に「もともと岡北志望だったことを考えると、本当によく伸ばしてきた。もう岡北は余裕で合格できるレベルだ。内申が微妙なのは事実だが、刈谷も合格可能性は十分ある!」って背中を押してもらったから挑戦できました。

そして合格発表日、心の底から嬉しいと感じた瞬間を、今でも鮮明に覚えています。

だから、刈谷高校を勧めてくれた先生に感謝しているんです。

刈谷高校では、勉強は本当に大変だったけれど、素晴らしい仲間たちとの出会いがあり、中学生の時に抱えていたような小さな問題が起こりません。みんな前向きで、尊敬できる素晴らしい人たちと出会えました。 そんな中で親友もできました。その子も夢現塾の卒業生。校舎が違っていたから中学生の時はお互いに、通信に載っているランキングの名前くらいしか知らなかったけれど、高校に入学してから、夢現塾の縁で仲良くなって、結婚式のスピーチもその親友にお願いするつもりです。

だから、夢現塾の存在に感謝しているし、刈谷高校を勧めてくれた先生に当然感謝しているんです。

次に、小さいころからの夢は「学校の先生」でした。刈谷高校に行ったからこそ、鍛えられ、愛教大に進学し、先生になれました。今は4年目で楽しく働いています。

だから、刈谷高校を勧めてくれた先生に感謝しているんです。

最後に、結婚する男性には刈谷高校で出会いました。すっごくいい人で、尊敬できる人です。

だから、刈谷高校を勧めてくれた先生に感謝しているんです。ありがとうございます。

約40分の話の流れを大雑把にまとめたが、なんかずっと感謝の言葉を繰り返してくれた。照れてしまうほど(笑)。

それから、結婚の話題へと。

目黒:相手の仕事は?

彼女:公務員です。

目黒:いいねー。公務員は信用あるから、家のローンとかも組みやすいよ(笑)。

彼女:それなんですけど、近年中に家を建てます。彼の実家、土地があるみたいで…。

目黒:なんで俺がマンションに住んでいるのに、一軒家なんだ!許せん!(笑)。

彼女:一軒家に住めるのも、刈谷高校を勧めてくれた先生のおかげです(笑)。遠くに引っ越すことになるので、この春で学校教師を辞めます。引っ越し先の近くで、デザイン系の仕事をすることになったんですけど、それも刈谷時代の友人の紹介なんです。これも、刈谷高校を勧めてくれた先生のおかげです(笑)

入塾試験の合否電話を終えた廣瀧先生も途中から合流し、昔話に花を咲かせた。

とってもとっても楽しい時間だった。

差し入れとして持参してくれた手土産も気が利いていて、僕らが大好きなフワフワ系のお菓子と、「自習室にいるとき、たまに貰えるお菓子が嬉しかったんで、これは生徒さんたちにです」と大量のお洒落なお菓子を渡してくれた。本当にありがとう。昨日の「現中3入試激励授業」で、「幸運のお菓子」として、緑丘校の受験生全員に配布したからね。

ちなみに、彼女は3姉弟の一番上で、下の弟2人も卒業生だ。2番目の子は「岡崎高校→名古屋大学→名古屋大学大学院→今年からトヨタ自動車」、3番目の子は「岡崎高校→京都大学→今年から京都大学大学院」とのこと。すごいな。2番目は連絡が取れなかったけれど、女の子に興味がなさそうな気がしていた3番目に、お付き合いをしている女性がいると聞いたので、姉である彼女に電話してもらい、ずいぶん冷やかしてやった(笑)。喜ばしいことだ。

そして、昨日、緑丘校に出社するとまたまた、お礼の続きの手紙が届いていた。感動につぐ感動だ。たまらない。

先日のお礼に始まり、夢現塾で学んだこと、数々の思い出、母校のすばらしさ、自分自身と夢現塾の先生をとことん信じぬくことが大切だという、我々にとってすごく嬉しい文言が並んだ後輩へのメッセージなど、便箋3枚にぎっしりと記されていた。

人を喜ばせ、幸せを追求できる彼女なら、この先も、大変なことがあってもうまく乗り越えてゆくだろう。それは、彼女が常に前向きに努力して築きあげてきたからこその賜物であり、優秀な3姉弟を立派に育て、支えて来られたご家族のお力であることは言うまでもないが、ほんの少しでも彼女の人生に関わり、良い影響を与えられたなら、月並みな表現かも知れないが、教師冥利に尽きる。

本当にありがとう。

僕らも、君みたいな卒業生を誇りに思うし、心から感謝しています!

幸せな家庭を築いてくださいね!

 

IMG_0202

 
戻る
カレンダー
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-1031
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.