夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

決戦の時(加)

2018.01.22

一月往ぬる(行く)、二月逃げる、三月去る

※正月から三月までは行事が多く、あっという間に過ぎてしまう意

 

中3の学年末テストがひと段落する頃、その後を追いかけるようにやってくる中1、中2の学年末テスト。そして、高校入試。

毎年毎年この時期は、時の流れのはやさに追いついていけない…

 

そんなことを考えながらコンビニでお会計をしていると、ふとレジの横の張り紙に目が留まった。

 

『節分豆』

このたった3文字のワードが「もう2月ですよ。」と私にさらなる圧力をかけてくる。

 

もう春がやってくる。

「立春」が始まる前日のことを『節分』と呼び、旧暦では春はもうすぐそこ。

そんな季節の変わり目には邪気(=鬼)が生まれると言われており、その鬼を追い払う儀式こそが『豆まき』なのだ。

thFHCV5Z20

毎年節分には、我が加納家も豆まきを実施する。「外に向かって鬼は外!」と連呼し、庭に豆をぶちまける。目に見えない鬼とやらに向かって、決闘を挑む私と妹、そしてその撒いた豆をダイソンの掃除機にも引けを取らない勢いで処理してくれる愛犬。

 

豆を「魔の目」に投げつけて「魔を滅する」。決してダジャレではなく、何百年前から続いている伝統的な儀式、『豆まき』

魔である鬼は、5種類いる。しかもそれぞれの特徴があるのだ。今年は、それも踏まえて是非、戦闘(豆まき)に備えてみてはいかがだろうか。

 

さあでは敵のメンバーを紹介しよう。

敵その1「赤鬼」

特徴:何でも欲しがる貪欲なやつ

 

敵その2「青鬼」

特徴:自分に都合が悪いと、すぐ怒ったり、人のせいにして憎むやつ

 

敵その3「黒鬼」

特徴:事実かも分からないのに疑いの心が強すぎて、すぐ人を妬んだり、愚痴を言うやつ

 

敵その4「緑鬼」

特徴:だらだらするし、やる気がないし、気力がないやつ

 

敵その5「黄鬼」

特徴:過去のことにとらわれ過ぎて、思い悩み続けるやつ

a3bdfbfb06852c0edc214bf5d510b976

以上だ。

 

注意点だけ言っておこう。彼らの生息地は鬼ヶ島ではない。間違っても小舟にお供を引き連れて乗りこまないでほしい。

 

彼らの生息地は、我々の心の奥底だ。

 

もし少しでもこの鬼たちに心当たりがあるのならば、2月3日の節分(決闘)の日までも待っていてはならない!

今すぐにでも、豆ではなく自らの意志で鬼(欲)を追い出してほしい。受験生はもうここまできたら毎日が節分だ。毎日が鬼との戦いだ。

ここまで君たちがどれだけたくさんの欲を抑えて、机に向かってきたかを私は知っている。

が、背後に迫ってくる「入試」という二文字は待ってはくれない…

 

鬼に負けそうになった時、叫ぶ言葉はただ一つ。さあ、ご唱和ください!

 

「鬼は外おおおおお!福はウェルカム!」

 
戻る
カレンダー
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-10
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.