夢現塾 TOPページ

お問い合わせ

0564-57-1112

0564-57-1112

Menu

夢現塾日報 blog

夢現塾日報 blog

感動(宮)

2017.09.15

三日前、火曜日のできごとだ。

小6の授業を終え中学生の授業までの間、パソコンに向かう僕に中2のK君が、神妙な面持ちで近づいてくる。

「!?」

何かあったのか?その表情は暗く重く、いつものはつらつとした彼らしくない。

学校で何か問題でも起きたのか?

それとも・・・好きな女の子にフラれたとか?

数秒間の間に僕の脳はフル回転し、さまざまな「悪いこと」を想像してしまう。

「ど・・・どうした?」

おそるおそるきく僕に、彼は

「スミマセンでした!」

と頭を下げる。

「・・・へ?」

突然のことに「え?」ともならず「へ?」と声を上げてしまった。(笑)

「な・・・なんのこと?」

訳がわからず理由を聞くと、どうやら先週の土曜日のこと。

K君が授業中に豪快にあくびをしたのだが、1回目は優しく注意した。

しかしさすがに2回目も豪快に僕に向かってあくびをしたので、ちょっとキツめに注意したのだが、そのことだという。

「最初に注意されたのに直せず、その後2回目も注意されてしまい、スミマセンでした。・・・ずっと心に引っかかってて・・・」

おいおい、どんだけ真面目だよ!?

思春期まっさかり、叱られれば、「うっせーな」ぐらいに思う年頃のはず。

それが、「ずっと心に引っかかってて・・・」って・・・。

彼の人柄の良さと真面目さに、心をうたれました。

部活で疲れた体にむち打って塾に来てるんだから、そりゃああくびくらい出るさ。

でも下を向いたり、目立たないように隠してすれば何の問題もないんだよ。

塾ですることは、自然と学校でもしてしまうもの。

だから学校でも同じことをしてしまうかもしれない。

こんなことで君たちの学校での「授業態度」の評価が下がって、通知表に影響するのは僕たちは残念でならない。

だから注意するんであって、決して怒っていたり、ムカついているわけじゃないからね。

さあ、僕らも君たちの眠気を吹き飛ばせるような授業をするように頑張るから、一緒に頑張ろう!

 

 

6e3bf8ff790f017862a7dda6d8c8f144

 
戻る
カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
旧ブログ
Where there is a will, there is a way. 意志あるところに道は開ける
ページトップ

このサイトにはPDF閲覧機能があります。ご使用のスマ―トフォン・タブレットでPDFが閲覧できない場合、「

Adobe Acrobat Reader アプリ

Adobe Acrobat Reader」をダウンロードして閲覧してください。

夢現塾 岡崎本校
岡崎市柱4丁目3番地14 
TEL:0564-57-1112
FAX:0564-58-1778
緑丘校
岡崎市緑丘3丁目8番地8山本ビル2階・3階 
TEL:0564-59-2058
FAX:0564-59-2046
六名校
岡崎市六名本町12番地15 
TEL:0564-58-1005
FAX:0564-58-10
幸田校
額田郡幸田町大字相見字東山66番 
TEL:0564-56-8066
FAX:0564-56-8067

copyright ©夢現塾 all rights reserved.